自転車(ママチャリ)のチェーンが切れた!?張り直し方・切り方は?交換料金(値段)はどのくらい?

どうも!駅まで自転車(ママチャリ)通勤している豆吾郎です。

先日会社から帰宅中、いつものように電車を降りて駅から自転車で家まで帰ろうとしていました。

自転車の鍵を外し、サドルにまたがり、電気をつけ、いざ発進をしようとペダルに足をかけると・・・

スカッ!

ええ、ペダルがこげない・・・!!なんでだ?と思い自転車をチェックすると・・・。

豆吾郎

チェ、チェーンがなくなってるやんけwwwwwww

いやー・・・こんなことある??
周りを見てもチェーン落ちていないし、明らかに意図的にチェーンが盗まれていました。

とはいえ盗まれたチェーンは戻ってこないので、日頃の行いが良くなかったかと反省しつつ修理をすることに。
調べたところ、近郊の自転車屋さんでのチェーン交換料金は最低5千円~7千円ぐらいでした。

正直たけえええええ!豆吾郎の自転車はイトーヨーカドーで1万円で買った安物。(ちなみに嫁の自転車は10万円の電動自転車)
7千円も出すなら買ったほうがマシ!しかし自転車本体はまだキレイ!

じゃあ自分で直すしかねえやんけ!!

という訳で、本日は自転車のチェーンを自分で付け替える、交換の仕方をご紹介します。

自転車(ママチャリ)のチェーン交換で必要な道具

必要になるのは当たり前ですが、交換用のチェーン。

ケイエムシー(KMC)
¥799 (2018/12/11 22:22:26時点 Amazon調べ-詳細)

ホームセンターなどでも1,000円前後で販売されています。
変速付きの自転車、変速なしの自転車によって対応のチェーンが異なりますので、購入される際はご注意下さい。

そして、チェーンを切る道具ことチェーンカッター!

え?チェーンカッター?そんなのいるの!?と思われると思いますが、チェーンカッターは交換用チェーンの長さ調節に必要な道具です。
チェーンとチェーンを繋ぐボルトみたいなものを外す際に必ず必要。

こちらもホームセンターなどで1,000円前後です。

合わせて2,000円。
ぶっちゃけコレはネットで買っても、ホームセンターで買ってもそこまで値段も質も変わらないと思います。

豆吾郎はネットで買おうと思いましたが、次の日には自転車が必要だったのでホームセンターまでわざわざ行って買いました!
2つ合わせて2,300円ぐらいでした。

自転車(ママチャリ)のチェーンの張り直し方・付け替え方

1.まずは今ついているチェーンを、チェーンカッターで切ります。
(豆吾郎の場合は盗まれたのでない)2.カッターで切ったチェーンを地面に伸ばして置き、新しく買ったチェーンを横に並べチェーンカッターで同じ長さに切ります。
ex.豆吾郎のようにチェーンが盗まれてないという方は、一度自転車に新しく買ったチェーンを装着し、切る部分にあたりをつけましょう。3.新しいチェーンを自転車に装着し、チェーンカッターで端と端をピンで合わせればOK。チェーンカッターに端を固定できるので、ピンを入れてカッターを回すだけで簡単に固定することが出来ます。

チェーンが長すぎると、チェーンが外れたりトラブルの元になるのでなるべく張った状態にしておくと良いです。

以上!
所要時間は素人の豆吾郎でも5~10分ほどでした。

2,000円で5~10分で直せるってコスパ良すぎる!
5,000円も浮かすことが出来ました♪

自転車(ママチャリ)のチェーンの張り直し方・付け替え方の総括

自転車のパンク修理や今回のようなチェーン交換、結構な工賃がとられます。
プロに任せたほうが仕事もありますが、こういった簡単なことであればある程度自分で出来てしまいます。

お金で解決するのもありだとは思いますが、色々と自分で出来るようになっておくといざ何かが起きた際に役に立つと思います。

この記事をご覧になって、そういえばチェーンが錆びていたなぁという方はぜひ自身で交換してみるのをオススメします。