仮面ライダージオウ6話「555・913・2003」を見た大きいお友達の感想と考察。ファイズアーマーの肩・・・(ネタバレ含)

どうも!大きいお友達の豆吾郎です。

仮面ライダージオウ6話「555・913・2003」のネタバレ含む感想と考察です!

今話も良い部分がありつつも、「は?」と感じる部分も多くあった回というか今後が不安になるなぁと感じた回でした。

↓前話、仮面ライダージオウ5話「スイッチオン!2011」の感想は以下↓
仮面ライダージオウ5話「スイッチオン!2011」を見た大きいお友達の感想と考察。アナザーフォーゼが良い!(ネタバレ含)

↓次話、仮面ライダージオウ7話「マジック・ショータイム2018」の感想は以下↓
仮面ライダージオウ7話「マジック・ショータイム2018」を見た大きいお友達の感想と考察(ネタバレ含)

仮面ライダージオウ6話「555・913・2003」のあらすじ(ネタバレ含)

  • あらすじ1
    ツクヨミ(大幡しえり)の前でカリン(杉本愛里)を救った巧(半田健人)という男は、昔の仲間だという雅人(村上幸平)がカリンを襲うのを止めようとしているらしい。ただ、なぜ雅人がカリンを狙っているのか、巧にも理由はわからないようだ。
  • あらすじ2
    アナザーフォーゼからもう一体のアナザーライダーが生まれたということは、事件が2011年よりも前から始まっていた可能性がある。ソウゴ(奥野壮)はカリンをアナザーライダーから守るため天ノ川学園に向かう。
  • あらすじ3
    一方、ゲイツとツクヨミは女子高生失踪事件を改めて調査。なんとカリンが2003年にすでに事故死していたことがわかった。しかも、事故の翌日にカリンの遺体が行方不明となり、同日には同級生が2名失踪していた。一体どういうことだ?
  • あらすじ4
    カリンに嫌がられながらもソウゴと巧はカリンを監視。そんなカリンにソウゴが不審を抱いたとき、大杉先生(田中卓志)から天ノ川学園にはカリン以外にもう一人「てんびん座生まれの18歳の生徒」がいることを知らされる。
  • あらすじ5
    順一郎(生瀬勝久)の何気ない言葉からゲイツはアナザーライダーが死んだカリンを生かすために、同じてんびん座生まれの18歳の少女を襲っていると推理。報告を受けたソウゴが巧と大杉先生から聞いた生徒のもとへ駆けつけると、カリンと雅人がアナザーフォーゼを止めようとしていた。
  • あらすじ6
    巧はアナザーフォーゼの攻撃から雅人を守ると、ファイズライドウォッチをソウゴに託す。そのファイズライドウォッチをソウゴはゲイツに渡した。
    「頼んだ、アナザーライダーを止めてくれ」
  • あらすじ7
    ゲイツは2003年、佐久間(水石亜飛夢)が初めてアナザーファイズの力をオーラ(紺野彩夏)から手に入れた時代へ。アナザーファイズの前でゲイツはライダーゲイツに変身。さらにゲイツファイズアーマーに変身しアナザーファイズに襲い掛かる。
  • あらすじ8
    そして、ソウゴは2018年の世界でジオウに変身。ジオウフォーゼアーマーに変身し、アナザーフォーゼに立ち向かう。
    ジオウとライダーゲイツ、2人のアナザーライダーに対する思いは同じだった。
    「アンタは彼女を救ってなんかない…」
    「お前のやっていることは彼女を苦しめているだけだ」
    「俺たちが、お前たちを救う!」
  • あらすじ9
    ジオウとライダーゲイツによりアナザーフォーゼ、アナザーファイズは倒され、カリンは佐久間に感謝しつつ消えていく。
    そして巧と雅人もソウゴらの前から静かに去っていき…。

参照元:テレビ朝日「仮面ライダージオウ」公式サイト

前回も言ったけれど、フォーゼとファイズ混ぜる必要あった・・・?

仮面ライダージオウ6話「555・913・2003」の感想と考察(ネタバレ含)

なんでファイズとカイザの変身がないねん!!!!!!!!

巧と草加なんで変身しないねん。
オリジナルキャスト出す意味ないやんけ。

っていうのが、6話の感想。

レジェンドライダーが本当に噛ませ感ありすぎてヤバイ。

ストーリー的に変身出来ないのはわかるんだけど、そこはもうちょっとどうにかすべきでは?
ビルド編のときは結構良かったんだけどなぁ。

ライダースーツも映画で出てるんだし、ないって事はないでしょ?

ファイズがなければ巧と草加は仲間だった・・・?

「俺はお前が嫌いだ草加。でもな、俺とお前は仲間なんだよ。悔しいことにな。」
という名言が・・・!

グッと来るものがありました!
本編と同じく仲は悪いんだけれど、お互い認めあっているような。

そしてその場を無言で去る草加は草加っぽくて良かった。

今回変身シーンもなかったので、また出てきてほしいところです。

アナザーファイズとゲイツのファイズアーマー、クリムゾンスマッシュ対決!

ジオウで一番カッコイイのがアナザーライダー、そして次点でゲイツ、ジオウ。
しかし、今話のファイズアーマーゲイツは特にカッコよかった!!!!!!

そして今話の見どころはアナザーファイズと、ゲイツのファイズアーマーのクリムゾンスマッシュ対決だったのではないでしょうか?

ゲイツのポインターはファイズそのものでちょっと感動。
ゲイツの技はわりと本家を忠実に再現しているんですねー。

ただ、正直ゲイツの肩の携帯電話の部分は「メモリ」にしてくれよ・・・と思いましたが、全然見れるレベルのビジュアル。
他のライダーと差別化するとしたら携帯の方が伝わりやすかったということでしょうか。

ファイズフォンもジオウ版が登場。時計型してるのがちょっと良い感じ。

恒例のアナザーライダーのベルト!アナザーファイズは?

うーん、これファイズのベルトのどの部分に似ているんでしょうか?
他のライダーはわかりやすかったのですがファイズは謎・・・。
わかる方、ぜひおしえてください。

次話、仮面ライダージオウ7話「マジック・ショータイム2018」についての予想と考察

 ソウゴ(奥野壮)はゲイツ(押田岳)とツクヨミ(大幡しえり)を誘い、最近話題のマジシャン、ウィザード早瀬(粟島瑞丸)のショーへと出かける。が、早瀬の技はマジックというよりも本物のようだ。

不審を抱いたソウゴらの予想通り、早瀬の正体はアナザーウィザードだった。ゲイツはライダーゲイツに変身し戦いを挑むが、ソウゴはアナザーウィザードは何も悪いことをしていないと、ジオウに変身してライダーゲイツの攻撃を阻止。アナザーウィザードを逃してしまう。

怒るゲイツとは別にソウゴはツクヨミとともに早瀬について調べ始める。しかし、早瀬は“ある事実”を知ることになり怒りが爆発。アナザーウィザードとして人間を襲い始めた。ゲイツは改めて変身しようとするが、その様子を一人の男が窺っていた。しかも男のカバンにはウィザードウォッチが!男は何者!?

参照元:テレビ朝日「仮面ライダージオウ」公式サイト

次回はウィザード回!
御本人登場するかな?と思いきや、ビーストのみのようです。
個人的にはビーストの方が好きなので大歓迎ではありますが・・・笑

そして、、、6話まで見ましたが正直話の展開と見せ方に一切期待がもてなくなってきた・・・。
アクションやビジュアルは良いだけにちょっと残念感が強いなぁ・・・というのが個人の感想。
まぁまだ始まったばかりなので、期待をしたいところ。
ただこのままのペースで行くとレジェンドライダーが大量消費されちゃうんですが、どうなるんでしょうね。

最新話や過去のライダー作品を動画で見たい方はコチラ!

ジオウの最新話はもちろん、前作のビルドやエグゼイドからクウガやアギトなど、平成ライダーの動画が見放題!

しかも映画なども配信されているので、ジオウで久しぶりに見て本作が見たくなった方や、映画で結局どうなったんだっけ・・・?という方にオススメです。
30日間は無料のお試し会員もあるので、ぜひ無料期間中に全部見てしまいましょう!笑

ちなみに、仮面ライダー4号や仮面ライダーチェイサーなど、Vシネマ作品はレンタル商品になるので、見放題プランに別途利用料がかかります。

安く見たい!という方にはdTVがオススメです。
dTVであれば見放題プランで、TVシリーズでは仮面ライダーガイムまでの作品、Vシネマ作品だと上で記載した仮面ライダー4号や仮面ライダーチェイサー、仮面ライダー斬月、仮面ライダーバロンなどが見放題プランで見ることが出来ます。

こちらも無料期間が31日間あるので、ぜひ試してみましょう!

↓前話、仮面ライダージオウ5話「スイッチオン!2011」の感想は以下↓
仮面ライダージオウ5話「スイッチオン!2011」を見た大きいお友達の感想と考察。アナザーフォーゼが良い!(ネタバレ含)

↓次話、仮面ライダージオウ7話「マジック・ショータイム2018」の感想は以下↓
仮面ライダージオウ7話「マジック・ショータイム2018」を見た大きいお友達の感想と考察(ネタバレ含)