意外に当たるよ!WEB懸賞のはじめかた【半年で83件の当選実績】

この記事は約 2 分で読めます。
ライフハック

どうも!豆ゴロです。
豆ゴロが毎日せこせこ応募しているWEB懸賞。
昨年度は半年で83回ほど当選しました。
そこでよく聞かれるのがどうやって懸賞応募しているの?という質問。
という訳で本日はWEB懸賞のはじめかたについて書いていきたいと思います。

懸賞のはじめかた

ぶっちゃけ当選確率はかなり低いです。
1000個応募して当たるか当たらないか。

はじめようと思えば誰でも今すぐはじめられるけれど、中々根気強くないと何かが当たる前に辞めることになっちゃうかも。

ただコツみたいなものもあるし、当選確率が高いサイトもあるので追って説明していきます。

懸賞応募初級編:懸賞サイトについて

豆ゴロが使っている懸賞ポータルサイトは2つあります。
基本的にはそこに掲載されている懸賞に応募するスタイルです。

当選確率高!「モニプラ」

豆ゴロも前職で企業側として使ってたんだけれど、中々スゴイ。
機能面でもスゴイんだけど話が脱線しそうなので割愛。

とにかくこのモニプラは当選確率が高い
応募の際に簡単なアンケートなどもあるので、その辺りとマッチングしていると当選確率があがるのかな。

あと利点としては事前に住所などを登録するので、一度登録しておけば再度応募する際の手間がかなり軽減。
めちゃめちゃ楽です。ただポチポチするだけ。
これで以前にHUAWEI Watch(3万円相当)が当選しました。当選のコツとしては管理画面で自分の持っているSNSととにかく繋いでおくこと。
企業側の意見としてはプロモーションで商品を無料で配っているのでSNSで波及させてほしいはず。
だからSNSで拡散しますよ!アピールって意外に良いのかも。

とにかく簡単でたくさん応募出来るので懸賞初心者の方にはオススメ。

情報量最多!「懸賞生活」

https://www.knshow.com
このサイトはアフィリエイトで懸賞を紹介しているっぽいので、思うところはあるんだけれど大抵の懸賞はここに掲載されている。
他のポータルも以前は使用していたのだけれど、ここに掲載されているものと大半が被っているのでここを抑えておけばOK。

ただあまりにも数が多すぎて一体何に応募したらいいかわからなくなるので、基本的には今日締め切り/明日締め切り/明後日締め切りのカテゴリのものに応募するのが良い。
あとは賞品のジャンルごとにカテゴリが分かれているので、自分の欲しい賞品のみ応募でも良さそう。

懸賞当選のコツ

基本的に懸賞は企業がプロモーションとしてやっているので、その企業が商品やサービスを販売する上でユーザーの口コミやネットでの声ってかなり大切で、販売するホームページとかにもよくある「実際に商品を使った人の声」のようなコンテンツに差し込めるようなコメントを入れる事が重要。
「おいしそー!当ててください!」っていうコメントと「見た目がすごくカワイイ。インスタ映え間違いなし!プレゼントなどにもよさそう」ってコメントだとどっちがいいかって聞かれたら一目瞭然ですよね。

あとは何度も書いているけれど、とにかく色々なものに応募することが重要!
数うちゃ当たる戦法。
ただ要らないものも当たったりするんですが・・・笑

総括

無料より高いものはない!って事でぜひ時間がある方ははじめてみてください!
普段コンビニで買ってるようなものとかでも、急に家に届くと嬉しいし、自分では絶対買わない物とかも試してみたら意外と良くてリピートしたり、新しい発見がありますよ。

スポンサーリンク