AirPodsのケースや、片耳だけなくした&壊した場合は単品購入しよう!

どうも、豆吾郎です。

使ったらその利便性から、なくてはならない物になる「Airpods」。
すぐにiOS端末と接続出来るし、音も悪くないし、かなり良いですよね。

そんなAirPodsですが、唯一!1つだけデメリットがあります。

それは・・・

小さくて失くしやすい!

よくSNSでも片方だけなくした、ケースをなくした・・・というコメントを見ます。

そこで今回は片方だけ失くしたり、ケースだけ失くした場合の対処方法、購入方法をご紹介します。

AirPodsを片方だけ、ケースだけなくした!壊した!場合はサポートへ問い合わせよう!

完全になくしてしまった、壊してしまった・・・という方、安心してください。
全額支払わなくても、片耳、もしくは充電ケースを単品で購入(交換)する事ができます。

購入(交換)方法は簡単!
Appleサポートに問い合わせて、交換を申し込むのみ!

参考 AirPods の修理 - Apple サポート 公式サイトAirPods の修理 - Apple サポート 公式サイト

もしくはお近くのAppleStoreへ直接出向くという方法もあります。

AppleStoreへ行く場合は、事前にネット予約をしておくと待ち時間がなくスムーズです。

気になるAiPodsの片耳&ケースの交換、購入費用はいくら?

じゃじゃん!交換費用は以下です!

片耳、ケースともに7,800円です。
半額よりも少し安いぐらいでしょうか。

片耳もしくはケースをなくしてしまったからといって全部買い換えるよりも、片耳もしくはケースだけを交換(購入)した方が安くすみますね。

公式サイト(Apple Store)より安くゲットする方法は「メルカリ」にあり!?

公式で交換、購入するのが一番安心安全ではあるのですが、安く済ませたいという方はフリマアプリ「メルカリ」を利用しましょう!

メルカリでは、AirPodsのケースや片耳を失くし、片方のみ、ケースのみを販売されている方が多くいます。

だいたいAirPodsの片耳が5,000円前後、ケースは6~7千円程度で購入出来るようです。

中古に抵抗がない方には安く手にはいるのでおすすめですね。

逆に失くしたと思っていたら、後日ポケットから出てきた場合などはメルカリで片耳だけ売る事も可能なので、余っているという方はぜひ売りましょう。

AirPodsのケースや、片方だけなくした&壊した場合の総括

小さいガジェットは便利な半面、失くしやすいです。

もし失くしてしまった場合は、慌てて捨ててしまわず、まずはサポートに連絡しましょう。

ただ、しまう場所や失くした場合の対処方法を考えておき、そもそも失くさないようにしておく事が一番良いです。