【名古屋日帰りデート】B級グルメ「どて丼」が激ウマ。愛知・常滑の新デートスポット「常滑競艇場」が熱い!

どうも、豆吾郎です。

先日、友人に誘われて愛知県の常滑にある競艇場に行ってきました。

皆さんは、競艇場というとどんなイメージがありますか?

「ギャンブル」をする場所なのであまり良いイメージではない。と思った方がほとんどだと思います。

ただ、百聞は一見に如かず。

実際に行ってみるとかなり面白いです!

勿論いかにもな人も多くいるのですが、子供連れ、カップル、夫婦、友人と…という方も多くいて、きっと想像とは少し違うと思います。
(表向き子供は賭けずにレースを見ているだけだと思いますが。)

そこで今回は新しいデートスポットにもなりえそうな常滑競艇の魅力をご紹介します。

そもそも競艇(ボートレース)とは!?

土日にテレビでやっているのをチラッと見たことがある方もいるかと思います。

競艇(ボートレース)とは、名前のままボートでレースをする公営競技の1つ。

公営競技は他に競輪や競馬、オートレスなどがあります。

豆吾郎も素人なのであまり詳しくはないのですが、競艇は全部で6艇なので10~18頭出馬する競馬と比べて予測がしやすいようです。

予めボートや選手の調整具合や試走の調子を新聞やネットで見ることが出来るので、素人でもある程度レース予想もしやすいです。

予算はどれくらい?なんと映画よりも安い!

1口100円から買えて、1日12レースなので1レース100円だけ賭けるとすると1日1,200円で遊ぶことができます。

つまり映画は1映画1,800円なので、映画を見るよりも安上がり!笑

もちろん予想があたった場合は無料もしくは少しだけお金を増やすことも可能です。

冒頭でも書きましたが、カップルも多くいて1回100円で遊んでいる方も多そうでした。
自分が賭けたとおりにレースが運びそうになると結構盛り上がります!

デートにマンネリしている方はぜひ行ってみるといいと思います!

競艇場内のご飯が美味しい!B級グルメ「どて丼」

常滑競艇には場内にお店があり、食事を取ることができます。

豆吾郎のオススメはどて丼!

これがめちゃくちゃ美味しいです!

値段も500円程度。コスパはかなり良し。

ネギをもりもりに乗せてもらうこともできます。

ちなみに全国のボートレース場B級グランプリで大賞をとった事もあるそうなので、味は間違いなしです!!

他にもおでんや、からあげなど金額が安くボリュームたっぷりなメニューが豊富。
お昼ご飯をちょいっと食べに行くだけでもよさそうʕº̫͡ºʔ

常滑競艇へのアクセス方法

名古屋からは車でも電車でも40分程度でいけるのでちょうど良い距離。
駐車場もかなり広いので車で行く方も安心です。

住所:愛知県常滑市新開町4-111
電話番号:0569-35-5211

常滑競艇からめんたいパークはガチ。近くに大型ショッピングモールもあり!

常滑競艇場からすぐの場所に、めんたいパークがあるのでボートレースが終わった後はめんたいパークに行くのがオススメ!

試食でたくさん明太子を食べることができますし、お土産をかったり、明太子がたっぷりはいったおにぎりなんかもあります。

行ったのは日曜日でしたが人はそこまで多くありませんでした。

また、他にはかなーーーーり大きなイオンもあるので、少し競艇場いって、イオンに行って、めんたいパーク行けば1日終わりそう。
名古屋や岐阜にお住まいの方で日帰りデートがしたい方にオススメです。

愛知・常滑の新デートスポット常滑競艇のまとめ

普段ギャンブルをやらない豆吾郎ですが、競艇に行く前は賭け事なので悪いイメージしかありませんでした。

友人に誘われて1度行ってみたら、全然そんな事はなく、熱くならなければ他の遊びよりもお金がかかりませんし、時間がすぎるのもあっという間。

行けば絶対に楽しめると思うので、気になった方はぜひ一度行ってみましょう。

ちなみに競艇の賭け方については、専門サイトの方が詳しいと思うのでGoogleで検索しましょう。